好きなことを好きなだけ、

いろいろオタクがいろいろ書くブログ

体が若くて、時間のある今しか行けない場所

どうもちまめです。

今回は初めてお題投稿します!

今週のお題「行ってみたい場所」ということで、普段は超インドアな人間である私が直近で行ってみたいと思う場所は世界遺産にも登録されている「紀伊山地の霊場と参詣道」です!

世界遺産大好きな私は今まで京都や奈良の世界遺産にはよく足を運んだことがあるのですが、この紀伊山地世界遺産は死ぬまでに絶対に行っておこうとずっと思っていました。

パワースポットの元祖!?霊験あらたかな場所

紀伊山地の諸々が世界遺産に登録されたのは2004年で、登録当時こそかなり話題になっていましたが、多くの方が紀伊山地世界遺産に登録されているのは知っていても具体的に何があるのかピンとこない人も多いかもしれません。

高校で日本史を学んだ方であれば、おそらく高野山金剛峯寺という単語を一度は見たことがあると思いますが、端的に言えばそれらを含めた山全体が伊勢神宮出雲大社などに並ぶ古くから日本にある「パワースポット」ということです。なんといってもその昔は天皇家熊野三山を参詣されており、特に日本史でも有名な後白河天皇は生涯で34回も参詣されたぐらい由緒ある場所なのです。

しかも、伊勢や出雲と異なる点は広さだけではなく、日本独特の「神仏習合の代表的な場所であり、お寺と神社が共存してそれぞれ建立されているという点です。また、日本では昔から自然と神とを結び付けて信仰の対象にしていました。とりわけその多くは水に関する場所で、紀伊山地世界遺産でも寺社仏閣だけではなく那智大滝のようなところも登録されています。

f:id:chicci1064:20171019011951j:plain

紀伊山地世界遺産の中で実は一番行きたい場所の一つです。

少し前にパワースポットブームなんてものがありましたが、その比じゃないレベルのとてつもないパワーがそこにあるんだろうと思います。

行くなら今しかない!紀伊山地

どうしてこの時期なのかということですが、この紀伊山地世界遺産全部回ろうとすると体力的にも時間的にもかなり大変です。ですから、学生である今この時に行っておきたいと思うのです。大学生という最後のモラトリアムを自分なりに有意義に過ごしたいので、卒業までには絶対に行こうと思っています。(あと半年もありませんが、、、)

f:id:chicci1064:20171018152302j:plain

世界遺産に登録されているところだけでこんなにたくさんあります

大学生ってよく海外に行きがちですが(偏見)、個人的には国内の有名な観光地にもろくに行ってないのに海外に行って「いや~外国の文化に触れられて良かったわ~」なんてありきたりなことを言っちゃうのが何となく恥ずかしいというか、まずは自国の文化にも触れようとしようよと思うのです。(別に海外に行くこと自体は否定はしませんが)

これは私の祖母の言葉で「自分の国のことも十分に知らない人はいずれ恥をかくぞ」と言っていました。祖母は海外旅行に頻繁に行き、持ち前のコミュ力ですぐ現地の人たちと仲良くなっちゃうような人で、そのような人が言うとこの言葉にも重みを感じます。

まとめ

紀伊山地の霊場と参詣道」どこまで行けるか分かりませんが絶対、絶対学生でいる間に行きたいと思っています。多少体にとって無茶であっても今ならまだ間に合う!(必死)

もちろん国内でも行きたい場所はまだまだたくさんあります。特に平泉とか日光にもまだ行けてませんし、こちらもいずれ行ってみたいですね。

ではでは!!